カルトレイン(Caltrain)の乗り方

29 Feb

カルトレインとはサンフランシスコからサンノゼのいわゆるシリコンバレーのど真ん中を走っていく電車である。この区間の間に、世界的に有名なFaceebookやGoogleなどのIT 企業が立ち並んでいる。今日は、そんなカルトレインの乗り方である。

カルトレインの乗り方は2つ。クリッパーカードを使うか、券売機でチケットを買うかである。クリッパーの購入の仕方は以下に記事を書いたので参照してもらいたい。

クリッパーカードの購入の仕方はこちらの記事を参照してください

まずクリッパーで乗る場合は、カルトレインのすべての駅に以下のようなクリッパー専用の読み取り機械があるので、カルトレインに乗る前にこれにピッとかざしてチェックインしよう。このときに、カルトレイン利用時の最大料金が引かれてしまうことがポイントだ。降りる際に、同じ機械でチェックアウト(再度かざす)を忘れずにしよう!チェックアウトすることで、利用した分だけ引かれて残りが帰ってくるという仕組みである。チェックアウトを忘れるとたった一駅でも数十ドル取られてしまう。

caltrain_clipper

券売機で買う場合は、まず券売機の上の図で行き先のZONEを確認しよう。

caltrain_tickets

ZONEがきまったら、One-Wayを選ぶ。(Round Tripないのかな・・・)

caltrain_start

そうするとどこのZONEまでいくかを選択する画面になるので、自分が降りる目的地の駅があるZONEのチケットを購入しよう。

caltrain_zone

次に何枚必要か選択できる。

caltrain_number

最後に値段が聞かれるので、料金分お金を入れればチケットが発券される。  clatrain_price

サンフランシスコ駅に限り、入り口に検札の人がいるので、チケットかクリッパーを見せて電車に乗れば大丈夫。他の駅の場合は検札がいないが、無賃乗車だけはやめよう。時折、車内に検札の人が乗ってくるのでチケットもクリッパーもないと罰金になる。

caltrain_check

ご質問・ご相談もお気軽にどうぞ。
hello@kawaiikitchen.jp

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *