二重国籍の海外・日本出入国。パスポートはどっち?

18 Jul

結構、二重国籍関連の検索できてくれる人が多いので、今回は気になる二重国籍の海外・日本の出入国について。一般的な二重国籍の話はこちらから。これも二重国籍の友人Aさんの話に基づいた記事ということで(笑)

結論からいくと

  1. 日本出入国は日本のパスポートを使う。
  2. もう1つの国籍の国に出入りするときはその国のパスポート。
  3. 航空券のためのパスポート番号は名前さえあってればどちらでも良いが、友人Aさんは日本ではない方のパスポートでとってるみたい。
  4. どちらの国籍でもない国へ出入りするときは、居住している方の国のパスポート。

こんな感じですね。一番重要な1、2について記述していきます。また友人のケースはアメリカと日本の二重国籍なので他の国の場合は必ずしも当てはまらない場合があるので各自で確認を。

まずは、原理原則から。どこの国でもそうだと思いますが、「自国籍がある人は自国籍のパスポートを使わなければならない」的な法律がどこの国もでも大抵あると思います。(アメリカはあるはず )なので、日本に出入国するときは当然、日本国籍を所持しているなら日本パスポートを使わなければならないし、もう1つの国の方も同様です。もし、日本国籍を所持しているのに別の国籍のパスポートを使って日本に入国するのであれば、厳密に言えば旅券法違反的なものになりかねないと僕は解釈してます。

よく、二重国籍の人が気になることとして、「でもそうしたら、日本のパスポートは日本の判子だらけにならない?」ということがあげられます。友人Aはいままで数回、日米を行き来してますがいまのところ問題になってないようです。ここでもう1つの原則があります。入国審査官が気にしているのは、どんな人がいつ出国(入国)していつ入国(出国)しているかを気にしています。旅行者は日本を出国して海外に入国が1セットとして考えがちですが、入国審査官の1セットは違います。荒く言えば、自国に出入国している以外のことは基本的に無関心というのが原則です。(友人Aも他の国のスタンプが大量にあるので気付かれてないだけかもしれないですが )

ちなみに、二重国籍は日本の法律ではグレーですが、厳密に言えば禁止なので日本の出入国のときにもう1つのパスポートを見せるということはしちゃだめすよ!いろいろ調べた感じだと、言われたときだけっていうのが原則らしいです。アメリカは二重国籍おkなので、間違って日本のパスポートをみせちゃっても問題にはならないけど、その場合はツーリスト(3ヶ月滞在)になってしまうかもしれませんね(笑)

3のケースですが、正直どっちでもいいと思います。ただ、日本からアメリカに旅行する場合、滞在資格を聞いてくることがおおいので、友人 Aは基本的にアメリカのパスポートを使ってるみたいです。

4のケースですが、友人 Aもまだ未経験でわからないですが、これもどっちでもいいと思います。自分に有利な方のパスポートでいいんじゃないでしょうか? (例えば判子欲しいから日本のパスポートつかうとか )

では、みなさん楽しい二重国籍ライフをエンジョイしてください♪

ご質問・ご相談もお気軽にどうぞ。
hello@kawaiikitchen.jp

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *